スポーツBETできる!初めての方はブックメーカーを知ろう

観戦シながらBET

日本には競馬や競輪といったスポーツギャンブルが用意されています。しかし野球やテニスを利用したものや禁止されているのです。そこでイギリスの行っているブックメーカーを使ってみるといいでしょう。こちらはイギリス政府が公認したサービスであって、違法性がないスポーツギャンブルです。日本からも利用する事ができ、日本語対応のところも用意されています。

扱っているスポーツは野球やサッカー以外にオリンピックやワールドカップもあるのです。初めて利用する方は完全日本語対応のとこで、チャットサポートも日本人が行っているところにしましょう。またスポーツは日本の野球やサッカーがあるところだと、情報が集めやすいのでBETもしやすいです。

対戦チームや選手には倍率がついていて、勝てば賭け金と倍率を掛けた金額が払い戻されます。そうすることでお金を儲ける事ができる仕組みです。とくに海外のスポーツは日本のものよりも倍率が高く大金を獲得しやすくなっています。

競馬

実際にブックメーカーを利用する時は日本の銀行から直接入金ができないため、海外口座を作り送金してもらいましょう。口座は簡単に作ることができ、3分ほどで開設が可能となっています。出金するときも海外口座を使うので覚えておくと良いです。

ブックメーカーへの登録と投資

サッカー

一気に現金を稼ぐ方法は色々とありますが、その中でも比較的簡単に行えるのがブックメーカーです。スポーツをギャンブルとしているサービスで、主にイギリスで開催されています。インターネットを使って日本からも利用できるので検討してみるといいでしょう。

ブックメーカーは日本の競馬やパチンコに比べると配当金が高く、場合によっては短時間で大金を獲得できるのです。初めての利用をする方は登録方法を知っておくと良いといえます。登録をする時はブックメーカーのサイトに行って、基本情報を入力するのです。このときに送金プロバイダが必要なので、こちらも手続きをしておきます。送金プロバイダは入金するときに必要な業者であって、これを利用しないとブックメーカーは利用できないです。

パスワードやユーザーネームも登録、都道府県や生年月日も入力します。プロモーションコードは特典を受ける事ができるサービスであって、ブックメーカーの紹介をしているサイトやホームページで手に入れる事が可能です。中には100%入金ボーナスもあるので必ず探しておきましょう。すべて終えると正式に利用できるので、入金してギャンブルを行うといいです。

基本的にどこのサービスも同じ方法で手続きができます。

ブックメーカー

ブックメーカーの入金方法も知っておこう

新聞
熱狂する

インターネットを閲覧しているとブックメーカーというキーワードを見る機会があります。これはネット上で行うギャンブルであって、スポーツに賭けてお金を稼ぐのです。ブックメーカーを利用すれば日本のパチンコやスロットよりも多くの金額を稼ぐ事ができます。

初めての利用をするのであれば入金方法を知っておかなければならないです。実は日本の銀行から直接入金できるところはかなり少なく、大体海外口座を作らないといけません。仮に日本の銀行から利用できても手数料が高いので現実的ではないです。海外口座は簡単に作ることができ、早ければ3分程で開設が可能となっています。

クレジットカードを使い海外口座へ入金し、そこからブックメーカーに入金をする方法を使うのです。日本の銀行を利用して入金するよりも手数料がかなり安くコスト削減ができます。また出金をするときも同じように海外口座から日本の銀行口座へと行うのです。

初心者は完全日本語対応のサイトを使うと良いといえます。対応してくれるスタッフも日本人なので安心して使えるのです。さらに日本の野球やサッカーを扱っているところなら情報収集もしやすく、勝てる可能性も高いので検討してみるといいでしょう。

様々なスポーツ